BG FIT=『BODY GEOMETORY FIT INTEGRATION TECHNOLOGY』
アンディー・プルイット博士(米ボルダースポーツ医学センター)の監修のもと既存の各部の長さから来るフィッティングとは違う、体の構造、そして柔軟性と可動量を考慮したフィッティング理論をもとにした、バイクフィッティングシステムなのです。
別段レース思考のライダーの為だけのフィッティングではありません、むしろこれからしっかり乗ってバイクライフを 「故障なく(<ココ重要)」楽しみたいライダーが良いバイクセッティングと出会うための橋渡しをするために このBG FITは存在するのです。


合言葉は「速く・遠く・快適に」
日ごろのライディングで痛みを感じている部分がある=軽減、解消すればもっと乗ってもっと遠くにいける様に。
長距離乗ると後半とバテやすい=適切なフィッティングで筋肉の疲労を分散、もっと長いライディングを可能に。
目的地までもっと速く到達したい=ブレのない安定した反復運動の実現でパフォーマンスアップ

バイクに乗る目的は人様々、BG FITもそれを実現するために様々な方法を用いて 各々ライダーに最適なバイク&アイテムへ仕上げるのがミソなのです。

因みに私(=EDDY)は右と左のインソールが違うものになったりハンドル幅が変わったりと、色々 自分の体を見て「へええーーー」の連続です。
折角の良いバイクなのですから、ライダーにフィットした良いセッティングをして ガンガン走りましょうね。

さて順を追ってフィッティングの大まかな流れを見ていきましょう




フィッティング前のインタビュー中、フィッティングの目的や現状をチェックしています


ライダーの現状を測定器具等を使ってチェック中


乗車ポジションの適正な位置がインタビューと、測定の値から出てきます。
この時点で結構「おおっっ!」って感じなのですが


実際にペダルを漕いでいる状態で、各部のチェックをし補正していくと 更にキレイに回るイメージが実感できます。
実際ここまで2〜3時間かかる場合があるので長丁場ですが頑張りましょう!


乗車するというポイントが有るのでBG FIT当日は、
・レーサーパンツ
・ウェアー
・シューズ
・ヘルメット&グローブ
etc…いつもライディングに使っている一式を用意してくださいね。

料金:BG FIT 3D ¥21,000-(税込)
BG FIT 2D \12,600- (税込) 
※1BG FITは2D3D共に完全予約制です。
下記メールフォームからの予約をお願いしています。
※2原則月曜から金曜までの営業時間中(水曜日除く)1日2枠までです。

BGfit予約メール


・こちらの料金には、フィッティングに必要なパーツ価格、工賃は含まれていません。
フィッティング上必要に応じて以下のパーツを交換する可能性があります(一例)
・シューズインソールもしくはシューズ
・サドル
・ステム
・ハンドルバー&バーテープ
・これは極端な例ですが、フレームサイズが明らかに合っていない場合フレーム交換を  お勧めする場合があります。